キャッシングで多重債務のブラック者でもokなところってある?





キャッシングの中には、多重債務に陥っていてブラック扱いされている人もokと噂されているところもあります。


大手のキャッシングではまずありえませんが、中小規模のキャッシングの中には、多重債務者やブラック者でも融資審査の結果がokの場合があるらしいです。


これはそのキャッシングが参照している個人信用情報機関が異なるためだと予想されます。(個人信用情報機関については他記事で触れます。)


しかし普通に考えて、返済能力が期待できない、多重債務者・ブラック者をokとするキャッシングはないと心得て下さい。キャッシング業者の一番のリスクは貸し倒れです。貸したお金を回収できないことが、貸金業の経営にとって致命的であることは、誰でも分かる仕組みだと思います。


多重債務者・ブラック者でも融資okなキャッシングという噂は、鵜呑みにしないで下さい。たまたま審査に通った人がいる、というだけの話です。


融資の審査に「厳しい」「甘い」という程度の差は確かに存在するようですが、わざわざ多重債務者やブラック者を歓迎するような金貸しはいません。


・・・あっ、いました・・・。


ヤミ金です。


スポーツ新聞や雑誌、webなどで
「誰でも、絶対融資します!」
「他社で断られた方、大歓迎!」
「多重債務者のおまとめに最適!」
などと広告を出しているところは要注意です。


ほぼ間違いなくヤミ金です。関わっちゃいけません。
(ヤミ金についても他記事で詳しくお話します。)


多重債務に陥っていても、ブラック扱いされていても、お金が必要な場合があると思います。・・・いや、そういう状況だからこそ、お金を借りたいんですよね。


その場合は、まずは系列が異なるキャッシングを試してみること。銀行系、ノンバンク系、信販系、流通系など、キャッシングは運営母体別に参照している個人情報機関が違うと言われています。あなたが借り入れをしているキャッシングとは異なる業者に融資審査を申し込んでみると良いでしょう。


次に親族・知人に恥を忍んでお金を借りること。これは誰もが嫌がりますが、多重債務者にとっては重要な選択枝のひとつです。


そして、どうしようもない場合は、債務整理すること!債務整理ガイドブックというサイトで勉強したのですが、債務整理はイメージしているよりもデメリットが少ないんです。


多重債務でキャッシングにブラック扱いされているようなら、融資okなアヤシイ業者に手を出すよりも、債務整理を強くお勧めします。


あとは・・・これは私のやり方ですが、何とか収入を増やしてみること!そうすれば毎月の返済もヤリクリできるようになりますから。


私のお勧めは『特進アフィリエイト』です。1・2ヶ月、時間のある人は、ぜひ試してみて下さい。


(C) 2009 キャッシングと多重債務を考えるWEBマガジン